これは嬉しい!ダイエット中に食べてもOKなおやつとは?

おやつ

ダイエットをしている時についついおやつを食べたいなと思うことはありませんか?
でもダイエットのことを考えるとやはり我慢しなきゃと思い、無理矢理我慢してきた方も多いのではないかと思います。

ですがおやつの中にはダイエット中でも楽しめるものがいくつかあるのです。
ではダイエット中に食べても大丈夫なおやつはどのようなものなのでしょうか?
アンケート結果を見てみましょう!

まずはドライフルーツです。
ドライフルーツは食物繊維も豊富でおいしいからダイエット中に丁度良いという意見や、
歯ごたえがあって満腹感を感じるのでドライフルーツは必需品という意見もありました。
健康食品としても注目されているドライフルーツ。
最近のものは本当に美味しいのでおやつにもピッタリなものとなっています!

おやつ

また他にもナッツも取りあげられていました。
ナッツは栄養分もあるのでおやつにもダイエットにも丁度良いという意見や、
小腹が空いた時のナッツは量も調整できるので良いという意見もありました。
ナッツにはたくさんの栄養分が含まれています。
ダイエット中に不足しがちな栄養分もこれで摂取することで、健康的にダイエットができます。
カロリーも少ないのでおやつとして最適でもあります♪

また他にもヨーグルトやグミを食べているという意見もありました。
このように実は意外とダイエットをしていても食べて大丈夫なおやつはたくさんあります。
無理矢理我慢するとストレスが溜まってしまって逆効果になってしまいますので、
カロリーが低いおやつをぜひ食べていってください!

ちなみにどんなにカロリーが低くても、食べ過ぎはNGです(笑)。
適切な量を食べるようにしていくことが大切です!

ダイエット中なのに食べ過ぎた!そんな時みんなどうしてる?

お食事

ダイエットをしている時でもお付き合いで外食することもありますよね?
その時についつい「食べ過ぎた!」と後悔したことがある人も多いと思います。

場の雰囲気を壊さずに楽しむためには食べるしかないので仕方ないですよね・・・。

でも、もしこういった場面で食べ過ぎてしまったとしても、
アフターケアをしっかりすれば何とか対処できるものです。

お食事

ダイエット中の女性たちは、こんな時一体どのような対処法をとっているのでしょうか?
アンケート結果を見てみましょう!

まずは運動をとにかくするということです。
食べ過ぎてしまったら運動量を増やして少しでもカロリー消費をするという意見や、
食べすぎた時は運動をするのが一番だと思うという意見もありました。

いつも運動をしている人はいつもの倍は運動する人も中にはいるようです。
1つ前の駅で降りて歩いて帰るのでも良いですし、
階段を使うなど日々の生活の中から運動を取り入れていきましょう。

また他にも食事量を減らすという方法もあります。
1日の摂取カロリーを考えているなら、次の食事を極力減らすようにするという意見や、
食事を控えめにすることで食べ過ぎをカバーするという意見もありました。

食べ過ぎたなら次の食事量を減らすというのもとても効果的です。
こうやって1日の食事量を調整する方法もぜひ取り入れてみてください。

他にもしばらくはカロリーを控えた生活を心がけるという意見や、
1食断食をして調整するようにしている人もいるようです。

実際にダイエットの時に一食食べ過ぎたと思っても、
その後のケアによって大分カバーすることはできます。

そのまま諦めずにぜひこれらのことを取り入れて、
食べ過ぎをなかったことにしてしまいましょう!

PAGE TOP